意外と不評!?招待されたくない結婚式3選


シーズン中の海外ウエディング

一生に一度の思い出の為に海外の教会でのウエディング希望する新郎新婦は多いものです。しかし、結婚式に招待される方はかなり気合がいるというものです。一般的な結婚式の祝儀の相場は3万円に対して、海外挙式の場合は、当然、往復の旅費から始まり祝儀に至るまで高額になりがちです。更に、連休や週末などのシーズン中の海外挙式は、1月分や2月分の給料がなくなると考えてもいいくらいです。もし、結婚式の招待状が届いても、なかなか参加しにくいですね。

明らかに人数あわせな結婚式

たまにありますよね、明らかに人数あわせであろうと思われる結婚式の招待状。断りやすいほとんど会わないであろう人の結婚式はまだましですが、しかしそれが、断りにくい微妙な人間関係の人の結婚式だと困ったものです。断ったら断ったで、その後の人間関係にひびが入りそうですし、参加したら参加したで、3万円の出費確定ですし、回りに知人がほとんどいない耐え難い空気の結婚式となること間違いなし。こういう場合は、あの手この手を使って断りたいところですね。

元彼元彼女が新郎新婦な結婚式

新郎新婦が、昔に交際をしていた元彼元彼女の結婚式の場合、確実に終始微妙な空気で結婚式が進みます。そもそも元交際相手を自分の結婚式に呼ぶという精神が理解し難いですよね。幸せをみせつけたいのでしょうか。ほとんどの場合、万が一招待状が届いても、参加しませんけどね。もし参加したら、新郎新婦にどういう風に挨拶に行くのでしょうか、見ものですよね。基本的には、行きたくない結婚式は行かないのが正解ですよね。新郎新婦を心から修復できないので欠席ですという選択肢がある招待状が欲しいものです。

福岡の結婚式場をお探しなら、私たちにお任せください。お二人にぴったりの式場が、きっと見つかるはずです。